検索窓
会社情報
スタッフ募集!
診療科目
最新情報
キャンペーン情報
お問合せ
最新のトラックバック
最新のコメント
日記
以前の記事
メモ帳
リンク

3月30日

2007/03/30
 今日は、院長にかわり妻のMUUが書いております。どーぞよろしく♪

治療院をはじめてはや4ヶ月・・・まだまだ正直大変ではありますが、以前からの患者様・新しく出会った患者様と少しづつですが増え始めつつある今日このごろ・・・皆様に元気を与えられる治療院を目指しこれからもがんばっていきたい思っています。

今日はそんな新しく出会った方からのちょっとうれしい話をご紹介します。

じつわ、私たち夫婦は、結婚して10年目となる今年あきらめかけていた子供を授かることでき5月に出産予定。しかも双子!!(この話は、またゆっくりと)    巨大なおなかを抱えつつ調子のよいときは、治療院の受付を手伝っているのですが、ある日・・・マッサージに通っているご近所の中華料理店の奥様が金の豚の置物2つをもっていらしたのです。
 この方とっても素敵な方で、治療院を始めたときも励ましてくれ、双子誕生も家族のように楽しみにしてくれているのです。(しかも美人!!)
なぜ金の豚??? 
 じつわ、日本での干支のようなもので中国では今年豚の年なんだそうです。しかもただの豚ではなく、今年は60年に一度の金の豚の年で、この年に赤ちゃんが生まれるのは、とっても縁起のよいことなんだそうです。
 で、わざわざ私たちのために買ってきてくれたのです。
ついこの間まで全くの他人だった方と治療院のおかげでこんな素敵な出会いが出来たこと・・・とっても感謝しているし、これからもひとりでも多くの素敵な出会いを小さな治療院を通して出来れば・・・と思っています。
 
金の豚の置物は、治療院の入り口に仲良く2つ並で皆様をお待ちしています。ぜひ、遊びにいらしてくださいね

PS:ちなみに私のおなかの中のKINBUTAちゃん2匹はいたって元気です☆20070408173636.jpg
 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています